介護施設の利用と現状

介護施設の利用と現状とは

介護施設の利用と現状について

介護施設は厳密には3種類ですが、よく知られている特別養護老人ホームの入居要件が厳しくなりました。そのため、入居待ちだった人が入れない事態が発生し、空室になるケースが続出しています。このことは、今まで要介護3以上の人が空き待ちだった状態が解消されてきていることを示したものです。したがって、本当に必要な人をまずは対応していくわけで、今後もこうした方針の下で介護施設の利用が行われていきます。入居で困る自体が少なくなると考えられています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 福祉のある住環境について All rights reserved